Home » Archive by category "弁護士語録"

Archive for the '弁護士語録' Category

いいひと。

他の弁護士と、敵対関係ではなく共闘関係で同じ事件に関わった場合、その方についていろいろ分かることがあります。 […]

腐敗する上級国民と強く生きる下級国民

年度初頭の第1回委員会が、12:00からフラレタリアート委員会、12:30から食虫植物園委員会の並びであったの […]

ありがたやありがたや。

事務所に戻ると、事務員から 「民〇の若タケ先生(注・実際は実名です)から電話がありました」 と言われました。し […]

不純な純愛

某純愛同盟の一族のルーツが、吉備中央町にあると判明しました。当然、 「うおお」 とお約束のように反応し、喜ぶ私 […]

ディスコミュニケーション

今日は、もう少し衝撃度が低ければ格好の記事になるようなネタをキャッチしたのですが、残念ながら衝撃度が高すぎ、シ […]

反動主義者どもめ

先日、ある刑事事件の裁判所での打ち合わせで、担当検察官から 「これまで捜査と公判を別の検察官が対応していた岡山 […]

打倒宇喜多の誓い

このHPの常連が、実は自分もご先祖様が宇喜多直家に敗れて城を失った一族の末裔であると名乗り出てきました。なるほ […]

忠義の士の独り言

そういえば今日は弁護士会の総会でした。なんだかごく一部からは、私が常時えらい人たちへの反逆の機会を虎視眈々と狙 […]

より高きステージへ…

近所のツ〇ヤにDVDを返却に行ったら、変〇紳士先生と遭遇しました。 私がツ〇ヤの袋を抱えているのを見た変〇紳士 […]

女帝陛下の犯人捜し

女帝陛下が赤磐に旗揚げ予定の犯人の捜索をされたのですが、 「真犯人は・・・この人です!」 と告発した相手は、真 […]