Home » Archive by category "弁護士語録"

Archive for the '弁護士語録' Category

模範たるべき国家

出先で偶然、〇態紳士先生、マッドドッグ先生に遭遇。私を含めたこの3人で話をするとなると、ろくな話題になるわけが […]

岡山のフランケン

一時期はストッパーとして活躍し、38勝81セーブを記録した巨人の西村健太朗投手が引退するとのこと。 育成下手と […]

無人の会議室

今日16時30分から某委員会があるので、ぎりぎりの時間に弁護士会館にたどり着いたのですが・・・ ・・・へんじが […]

使えない台詞

自民党の総裁選は、事前の予測通りに現職が3選されたものの、対立候補が予想外に善戦する結果に終わりました。 この […]

歴史は夜つくられる

「歴史は夜つくられる」という格言がありますが、先日出席した会で、まさにその瞬間かも?という光景を目撃しました。 […]

引渡請求訴訟、再び。

以前、私に相当重い雑用を押し付けようとしてきた某ベテラン弁護士に対し、人前で 「こんなのを私に押し付けようとい […]

青春を返せ!

私の大学生時代は、多くの人が想像する通り(ないしそれ以上に)、浮いた話が何もない、波間にそそり立つ巌のごとき孤 […]

大都会高梁

高梁市に車で行く場合、高梁市の北の端にある有漢ICではなく(そもそも平成の大合併以前は高梁市ではなかった)、I […]

原告・怒六法

被害に遭った交通事故につき、保険会社と和解交渉決裂。 「通院慰謝料については、なんとか赤本の8掛けで・・・」 […]

話半分

今日はなぜか「笑六法」常連の某弁護士のご家族に声をかけられました。 そういえば、かつて部下への鉄拳制裁で有名だ […]