Home » Archive by category "弁護士語録"

Archive for the '弁護士語録' Category

老化現象か自業自得か

刑務所での面会前に、若い弁護士が先客として待機していました。 あちらは何となく私のことを岡山の弁護士と認識して […]

耳をすませば

最近、私の顔を見た他の弁護士が 「未来の首都の土地、先物買いしておきませんか?www」 と言ってくる事例が複数 […]

追跡者(すとーかー)の心得

完全閉鎖から一部開放された会館に、委員会のために行ってきたのですが、事務所を出た後に、いつもと入口も開け方が違 […]

げに恐るべきは人の業

ごく最近配布された公的機関誌?を読んでいたのですが、私と関わりがある某氏に関する記事について、強い不満を覚えま […]

手に入れずに使う方法

「大麻使用罪」の創設について様々な意見が出ること自体はいいのですが、反対論の中で「市民の自由を狭める」みたいな […]

今日の電話が通じない・・・

某会員が、 「会館の電話がつながらない・・・!」 と文句を言っていました。 もしや、弁護士会でワクチン接種の予 […]

鏡の国の法廷

津山の刑事事件の公判に行ってきました。・・・そういえば、刑事事件で津山(周辺)の警察署に通ったことは何度もある […]

バスケ、滅ぶべし

いつの間にやら「リーグ最少失点タイ」「リーグ得点ブービー」「順位は真ん中へん」と平常運転に復帰しているファジア […]

川中島の決戦?

岡山弁護士会の将棋部?における伝説の迷勝負の噂を聞きました。双方の玉将と王将が自陣をするすると抜け出し、最前線 […]

いいひと。

他の弁護士と、敵対関係ではなく共闘関係で同じ事件に関わった場合、その方についていろいろ分かることがあります。 […]