Home » NEWS » 委員長の新スキル

委員長の新スキル

先日、奈落の底の絶望派委員長によるスキル発動の瞬間に立ち会いました。

絶「この仕事、誰かにやってほしいのですが、先生、やってみたくありませんか」

犠「やってみたいなんてことは全然ありませんけど・・・」

絶「やりたくないなんてことはないでしょう。お願いします」

犠「・・・分かりました」

・・・相手(読み・ギセイシャ)が自分でも意識していない本心を見抜き、その本心に従った行動をさせるその能力は、まさに「心眼」。某世界では、経験に伴って開花するものは「心眼(真)」、本能に基づくものは「心眼(偽)」という区分らしいので、彼のそれはまさに「心眼(真)」にほかなりません。

先代委員長である女神様が委員長時代に、自身が受けた攻撃をそのまま相手に返す宝具「偽り写し記す万象(ヴェルグ・アヴェスター)」に開眼したことは某委員会メンバーには周知の事実ですが、奈落の底の絶望派先生まで新スキル「心眼(真)」に目覚めるとは、やはり重量委員会の委員長職による成長度は著しいようです。「サルでも分かる必殺剣」の伝授を望んでタイガー道場に送られる不届き者とは、心がけが違うということでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>