Home » NEWS » 闇に潜む「アイツ」

闇に潜む「アイツ」

よく通る道の脇の用水路に、1匹のウシガエルが住み着いているようで、コンクリートの割れ目からよく顔をのぞかせています。

1564437418648 (002)※この写真だといまいちサイズが伝わりませんが・・・

ウシガエルというと、某番組では「最悪の特定外来生物」として駆除の対象となっていますが、私が子どもの頃には、実家付近でよく鳴いていたため、それなりに親しみがあります。在来生物を食い荒らすという側面はあるのですが、私の周囲では爆増するほどではなく、生態系を維持できるよう控えめに生きているようで、実家付近では、近年の田畑の開発によってか、在来種より先にいなくなってしまいました。

そんな個人的な環境もあって、このウシガエルをしばらく見かけないと、なんとなく寂しくなってきます。彼(女)が在来種をあまり傷つけないままひそやかに生きていってくれるといいのですが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*