Home » NEWS » せくはらの現場から

せくはらの現場から

弁護士歴がまだ浅い女性弁護士が、中堅世代の男性弁護士に担当刑事事件の相談をしようとしたらしき現場にて。

「先生、ジポについてご相談したいことが」

「え、何について?」

「ジポです」

「・・・?」

「ジ・ポです」

「・・・時効?」

ジ・ポです!!

「・・・もう一度すみません」

「ジド・・・ポ・・・です」

「・・・・・・???」

児童ポルノです!」

「!!!」

「児童ポルノ」を「ジポ」と略する言い方はあまり一般的ではない気がします(少なくとも私は「ジポル」はあっても「ジポ」は聞いたことがありませんでした)が、その中堅弁護士は、日ごろの行いがたたり、周囲から、彼女の質問の趣旨を理解していたにもかかわらず、何度も彼女に聞き返すことによって恥ずかしい単語を言わせるセクハラ行為を、不敵にも公開の場ではたらいたのではないかという疑いをかけられたことは、言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*