Home » NEWS » ミステリアス・ブルー

ミステリアス・ブルー

東京の成城には、金田一耕助最後の事件とされる「病院坂の首縊りの家」の名称のモデルとなった「病院坂」が実際にあるそうですが、坂の名前の由来となった病院での事件が主題となる小説と違い、現実では歴史を数百年遡っても、その坂近辺に「病院」があった形跡がなく、名前の由来を近隣住民すら誰も知らない・・・という、少し気味の悪いお話を聞いたことがあります。

岡山弁護士会で運用が始まってしばらく経った「青電話」ですが、その電話そのものが青くないことに、ようやく気が付いてしまいました。

果たして、「青電話」の「青」とは、何の「青」なのでしょうか。「青少年」?「青春」?・・・まさか「あおぞら」ではないと思うのですが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>