Home » 法律事務所の経営 » 鶴翼VS魚鱗

鶴翼VS魚鱗

最近事務所経営における鶴翼の陣を敷いてしまったデ●マスク先生に遭遇。最近笑六法の更新をさぼっていることが不満そうだったため、

「では、最近ついに支所を持つに至った某えぬ川事務所の経営戦略について、私の中で広がっている「えぬ川の野望」の憶測をネタにしていいですか」

と許可を求めたところ、理不尽にも拒否されてしまいました。

もし外れていれば私を嘲笑することができ、もしズバリ正解であれば魚鱗派の私ですらトレースできるほどの自らの高度な論理性・合理性、ひいては軍略を天下に示すことができる好機だったにもかかわらず、もったいないことこの上ありません。果たして雄大な構想と彼の器が見合っているのかどうか、他人事だからながら心配になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>