Home » NEWS » 財政健全化の兆しと経済センス

財政健全化の兆しと経済センス

1~3月の経費を点検していて気付いたのは、この数字を単純に4倍した場合、今年の交際費は半減、旅費交通費に至っては3分の1に収まることでした!これが全世界で起こっていたら、そりゃあ経済動向は変わるよなあ・・・と深く納得。

では、この新しい?経済動向に伴って値が動きそうな、買っておくべき株でも見つかるのではないか・・・と思ったのですが、経済的センスの乏しい悲しさか、サ●金株くらいしか思いつきません。

サ●金株といえば、十数年前、過払い請求が始まった時代に

「今サ●金株を空売りしておけば、大儲けできるんじゃね?」

と夢想したものの、実際にそれをする勇気などもちろんなく、さらには

「サ●金株で儲けるなど、きっと天罰が当たるに違いない!」

という謎の偏見(注・実はかつて消費者族の一員だった時期があったのです。。。)によって、時代が私の予測の正しさを証明するのを横目に見ながら、最終的には津山の裁判所で武富士破綻のニュース(=当時抱えていた約800万円の過払債権と、それに対応する私の報酬期待権の喪失)を知るというカタストロフィを迎えたことを思い出しました。

果たして今回の私の八卦は、どうなるのでしょうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>