Home » NEWS » 「どうする家康」

「どうする家康」

2023年の大河ドラマは「どうする家康」に決定とのこと。

桶狭間で既に現役なのに、戦国ものの主人公クラスはほとんど参戦できない「関ヶ原の戦い」どころか、ついには「大坂の陣」まで出ずっぱる家康を主人公にすると、本当に1年で足りるのか?という問題があり、見たことはありませんが「徳川家康」はオリジナルがダイジェスト版・・・とか聞きました。

もともと家康の前半生は、母と生き別れたり、父を早く殺されたり、今川と織田の間での人質の日々とか、劇的な割には信長や家康との関わりの中でしか描かれない不遇なところがあるのですが、果たして歴史ヲタ以外にそのあたりのエピソードはどの程度知られているんだろう。 脚本の腕の見せどころではあります。 あと、家康というと津川雅彦-というイメージですが、果たして松潤はどこまで健闘してくれるのでしょうか。

ところで、「大坂の陣」を自然にストーリーに組み込めた大河の主人公って、家康と真田幸村以外に誰かいたっけ・・・と考えてみて、

「春日局と・・・シエかよ!」

とぶったまげました。ど う し て あ あ な っ た …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*