Home » NEWS » 手に入れずに使う方法

手に入れずに使う方法

「大麻使用罪」の創設について様々な意見が出ること自体はいいのですが、反対論の中で「市民の自由を狭める」みたいな根拠については、「???」となります。現状でも所持、譲受、譲渡、栽培等が禁止されていることは争いがないわけで、栽培も譲受も所持もせずに使用の自由を享受している善良な市民って、存在しうるんだろうか。。。

もしそれが可能だとすれば、現行法下で大麻を合法に楽しめる方法として大麻濫用者へ助言することで、十分に蔵が建っているのではあるまいか。

さらに言えば、そんな方法があるのであれば、それを大麻ではなく金に応用することによって、「金を手に入れずに使う方法」にもつながるかも。うん、楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*