Home » NEWS » 神は・・・いた。

神は・・・いた。

今年のセ・リーグの優勝は、東京ヤクルトスワローズの手に渡りました。おめでとうございます。

まあ、巨人が進んで悪をなしてしまいましたからね・・・失速とタイミングが見事に合いすぎています。やはり、世の理を自ら踏みはずしてはいけないのです。嗚呼、正義を貫くことの大切さと難しさよ。神様は、見ているのです。

監督とヘッドコーチがチン×ラ並みのメンタリティだと発覚した某球団ともども優勝を逸したことも併せ考えると、今年のセ・リーグの結果は、天の怒りに進んでふれてしまったことへの正当な罰だと認めざるを得ません。

それにしても、来年はどうするんだろう。ファイターズは、選手の見切りについては神がかって正しいんだけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*